2020.09.04
各国・地域における郵便物の取扱状況等について
2018.01.19
Twitterアカウント開設のお知らせ
トップお土産品・民芸品神戸タータン > 神戸タータン 手帳型マルチスマホケース

神戸タータン 手帳型マルチスマホケース

神戸タータン 手帳型マルチスマホケース
神戸タータン 手帳型マルチスマホケース
価格:4,950円(税込)
数量:


【配送料金】


※メール便はサイズ制限がございますので、ご了承ください。
※一部地域・離島宛ての場合は追加送料が生じる場合がございます。

・ 型番:kbtt-tmsc
・ 定価:4,950円(税込)
・ 重量:200

神戸タータン 手帳型マルチスマホケース の 商品概要





神戸タータン柄のシルクを縫い込んだ,おしゃれな手帳型スマホケースです。



粘着シール固定タイプ。固定部はスライダーで上下に動くので、上にスライドするだけでカメラ撮影ができるようになります。



カード収納ポケット付き。



留め具はマグネットで簡単に留められます。



背表紙側には落下防止のストラップを付けるためのホールも完備しています。

「神戸タータン 手帳型マルチスマホケース」
本体サイズ:幅約8.2cm×高さ15.2cm×奥行2.3cm(留め具部を除く)
本体重量:約80g
推奨端末サイズ:幅75mm×高さ151mm以下のiPhone、Androidなどのスマートフォン端末

素材:ポリカーボネート、シルク
製造:中国製

※注意
厚さ10〜12mm以上の端末の場合は、カード収容枚数に制限があります。
端末裏面がガラス製の場合、固定部への着脱の際に端末本体を傷つける恐れがあります。その場合は、別途ケース等を装着してからのご使用をお願いいたします。



〜神戸の街をイメージした神戸タータン〜

神戸と聞いてイメージする色
みなと神戸の海のブルー、街に多く見られる白亜の建築物や真珠の白、ポートタワーや神戸大橋の赤、そして、後ろに控える六甲山の緑。これらのエッセンスをチェック柄で表現したのが、この「神戸タータン」です。

タータンとは?
タータンは、縦と横の色と配列が同じ正方形のチェック柄で、スコットランドにおいて地域特有の柄(ディストリクトタータン)を経て、氏族ごとのチェックとして19世紀に確立したものです。もともと織物の柄として発達したものですが、意匠としても優れているため、現在では衣料品やアクセサリーはもとより、包装紙やショッピングバッグ、ポスター、Webバナーなどにも幅広く利用されています。

150年という節目を記念して
ヨーロッパ航路の玄関口として発展した神戸港。日本初のラムネを販売し、神戸レガッタ・アンド・アスレティック・クラブの創設者であるアレキサンダー・キャメロン・シム(1840〜1900)など、発祥の地スコットランドとのゆかりのあるタータンを、神戸開港150年を記念して、神戸のイメージカラーを凝縮しました。