2021.06.11(更新)
各国・地域における郵便物の取扱状況等について
2018.01.19
Twitterアカウント開設のお知らせ
トップお土産品・民芸品神戸土産 > 絵はがきセット(5枚入り) 神戸百景コレクションVOL.5
営業日カレンダー

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

色の日が休業日となります。

営業時間:午前10時〜午後5時



絵はがきセット(5枚入り) 神戸百景コレクションVOL.5

絵はがきセット(5枚入り) 神戸百景コレクションVOL.5
絵はがきセット(5枚入り) 神戸百景コレクションVOL.5
価格:660円(税込)
数量:


【配送料金】


※メール便はサイズ制限がございますので、ご了承ください。
※一部地域・離島宛ての場合は追加送料が生じる場合がございます。

・ 型番:hkps05

絵はがきセット(5枚入り) 神戸百景コレクションVOL.5 の 商品概要


「海神社祭」
「舞子」
「太山寺」
「塩屋」
「ゼームス街」

の5種類の絵はがきが
セットになりました。


〜作者紹介〜

川西 英(かわにし ひで、1894年〜1965年)

神戸市兵庫区生まれの版画家、画家。「自分に師があったとすれば、それは神戸だ」と明言し、「この街が持っている新鮮さ、明るさ、異国情緒といったものに感謝したい」と常々語っていたという川西英。独学で"自画・自刻・自摺"の創作版画に取り組み、独自の作風を確立。関西における創作版画の雄として活躍し、70歳の生涯を閉じるまで、終生ふるさとを離れることはありませんでした。

川西 英は生涯で二度、『神戸百景』を手がけています。最初は1933〜36年に制作した『神戸百景』で、活気あふれる戦前の風景と都市風俗を捉えた作品です。二度目は、戦後の変わりゆく風景を描いた『新・神戸百景』で、1952〜53年に制作した後、61年に一部描き直し、翌年、画集『神戸百景』として出版されました。

神戸をこよなく愛した川西英。彼もまた、神戸の人々から深く愛され続けています。そして彼が描いたモダニズムとエキゾティシズムあふれる神戸の風景は、今もなお人々を魅了し続けています。